Menu

手続き業務

Home

手続き業務について

手続き業務について
  • 社員が入社した・退社した
  • 社員に子供が生まれた
  • 社員が病気で入院することになった
  • 社員が仕事中に怪我をした

労働保険・社会保険

労働保険や社会保険の手続きはなかなか煩雑で、とりわけ、出産から育児休業に関わる手続きは種々ありますので注意が必要となります。
社会保険労務士は、人に関わる手続きをノンストップで処理しますので漏れがありません。年に一度の労働保険年度更新手続き、社会保険算定基礎届手続きからも開放されます。
これらの手続きを経営者様に代わって正確かつ迅速に行うことによって、経営者様の貴重な時間の節約になります。

人事管理は個人情報満載です。社内の人間に扱わせるより、
守秘義務のある国家資格者である社会保険労務士にアウトソーシングすることをご検討ください。

給与計算

勤怠管理・給与計算は、毎月事務量の多い作業です。
また、毎年の法改正への対応や、支給額・控除額・社会保険料計算など、きちんとした知識も必要となります。当事務所に委託いただきますと、その他の業務もスムーズに行えます。
また、事務的な計算作業のみでなく、各社員様の給与より見えてくる様々な問題点等のアドバイスができます。

守秘義務のある社会労務士にアウトソーシングすることで、個人情報管理も安心。

社員が突然、休職・退職を申し出た場合でも各種保険など迅速に対応、相談できる。

毎年のように改正される給与に関わる法律にも正確に対応。

当事務所では、正しい法律知識を持った社会保険労務士が経営者様に代わって給与計算処理を行い、経営者様に安心してお任せ頂ける顧問契約をご用意しております。

助成金の診断書作成・提出・手続き
「これから起業をする」「研究開発費用が必要」などのお金がかかって大変だという方、「人を雇い入れる時」「社員の能力開発を行う時」「職場環境を整備する時」など条件さえ合致していれば、助成金を受け取ることができます。
これは通常の融資とは違い、条件に該当すれば返済不要で受給できます。残念なことに多くの経営者様の方々はこの存在を知らないというのが実態です。
また、ご存知でも手続きが「面倒だな」と思ってらっしゃる方が多いのではないかと思われます。お金の面だけではなく、企業を取り巻くすべての方々への自社のアピールツールにもなります。ぜひ、企業価値を高めるきっかけにしましょう。当事務所では、助成金・補助金を受給できるように、申請支援を行っています。

顧問契約

顧問契約

社会保険労務士は労務管理に関するプロです。
労働関連法が毎年のように改正されたり、社員様の意識が大きく変化する現在において経営者様や人事・総務ご担当者様が安心して本来の業務に取り組んで頂けるようサポート致します。
「顧問」とまとめてしまうとわかりにくいですが、事業に関わる全ての相談を簡単に行うことができます。
例えば、社員様の新規採用・退職をすると、必ず「法律」に則って処理をしなくてはなりません。さらに手続きや、登録など多くのことをしないといけません。
また、法律改正などの法律に変更があったときなど「知らなかった」では、済ますことが出来ません。しっかり、法律を遵守することで経営者様や、社員の方々に安寧がもたらされます。

社会保険労務士は人事・労務のスペシャリストです。どうぞ、安心してお任せください
建設業一人親方

建設業一人親方

個人事業主様お一人で事業を行っている場合は、本来、労災保険に加入できません。しかし、労働保険事務組合(厚生労働大臣認可)を通した場合、特例で加入できます。
当事務所は、労働保険事務組合・静岡SR経営労務センターの会員です。建設の事業(職種限定なし)に該当する個人事業主の方は、建設業一人親方労災保険に加入できます。
加入後に現場等でケガをした場合、治療費は無料、休業補償費も出ます。
当事務所では、加入手続き、治療費等の申請書類の作成・提出を行っております。