Menu

社労士紹介

Home

代表者のプロフィール

代表者のプロフィール

1966年静岡県(森町)生まれ。
森中学校、袋井高等学校を経て、明治大学文学部史学地理学科(地理学専攻)入学。
大学時代は、専攻(地理学)の勉強の傍ら、その実践と称し山登りと海外旅行に夢中。春~秋は毎月のクラブ山行、春休みはザック一つで2ヶ月海外旅行、そんな夢のような日々でした。
最初の就職は、流通(小売)の会社でした。海外旅行で食関係に興味を覚え、「バイヤーになろう」と思い、入社しました。
現場での販売の仕事自体は、今思うと経営感覚を養うのに役立ちました。売上、経費が嫌だったのは、サービス残業でした。100時間を超えた月もありました。(ブラックという概念がない時代です。)7年ほど勤めた時、会社倒産(更生法適用)となり、退職しました。
これからは何か専門性のある仕事をしようと思い、探していたところ、たまたまハローワークで労働保険事務組合(社労士事務所併設)の求人が目に入り、応募し、採用されました。労働保険、社会保険、とは何?というレベルから勉強を始めました。
その当時は、業務ごとの分業制ではなく、担当地区のお客様からの相談、訪問、事務処理、ハローワーク・社保事務所への書類提出、その後の発送、すべてトータルで業務を行いました。
その後、会社は合併し、本社が東京(全国展開)となり、東京本社で地区担当(数名~数百名規模の会社の担当)を務めた後、長男ということもあり、また静岡に戻り、9年ほど勤めました。社会保険労務士資格もこの時期に取得しました。
今まで会社の外からアドバイスを行ってきましたが、会社の中から組織構築する経験も必要だなと思い、小売の会社(人事総務担当として)5年勤務し、併せて労働組合役員(書記長)も務めました。
様々な経験を積み、すべて自分自身で仕事を行いたい気持ちが自然と高まってきたため、独立開業し、現在に至ります。
<趣味> 山登り、海外旅行、読書、スポーツ観戦
<特技> 野菜・果物の目利き

保有資格

・社会保険労務士(特定社会保険労務士)
・第一種衛生管理者
・年金アドバイザー
・ファイナンシャルプランナー(AFP)
・日本商工会議所簿記検定(2級)ほか

所属団体

・全国社会保険労務士会連合会 会員
・静岡県社会保険労務士会(磐田支部 所属) 会員
・静岡SR経営労務センター(労働保険事務組合) 会員
・日本FP協会 会員
・森町商工会 会員
・森町ライオンズクラブ  会員
・MRC(マネージメント・リッチ・クラブ) 会員

略歴

平成19年11月 社会保険労務士試験 合格
平成20年8月 社会保険労務士 登録
平成24年8月 開業登録
平成25年9月 年金相談員 登録
平成26年3月 特定社会保険労務士試験 合格
平成27年3月 特定社会保険労務士 付記